名刺レイアウトに今すぐ使えるデザインサンプル【横型・横文字名刺】

横型・横文字 名刺レイアウトサンプル

こんにちは、yamaです。

この記事では、横型・横文字の名刺レイアウトのデザインサンプル を紹介しています。

横型で文字方向が横の名刺は、基本的な名刺デザイン。
実際、このタイプの名刺をよく見かけますよね?

デザインの仕事でも一番使うレイアウトです。
このパターンをマスターすれば、名刺デザインで困ることはありませんよ。

【横型・横文字】名刺レイアウトの特徴

横型・横文字名刺の紹介画像

個人用・ビジネス用を問わず、一般的な名刺レイアウトです。

横型・横文字名刺の特徴
  1. 職業を問わずに使えるイアウト
  2. 肩書き、氏名の文字数に対応しやすい
  3. URL、E-mailなどの情報を入れやすい
  4. デザインのアレンジをしやすい

特に注目したいのは②、③です。
このタイプは、文字数に変化に対応しやすい 名刺レイアウトなのです。

例えば、自分だけの名刺であれば、載せたい情報が入ればOKですよね?
ですが、企業名刺だと共通のデザインを全員で使うようになります。

文字数の多い少ない

多くの人がデザインを共有する場合、文字数によってバランスが崩れたり・スペース内に文字が収まらない のでは困りますよね。

【横型・横文字】のレイアウトは横方向に広いスペースが取れるので、肩書き・氏名のようなバラツキがある要素に対応しやすい設計 になっています。

特に、ビジネス名刺で使いやすいレイアウトです。

 

【横型・横文字】名刺レイアウトのサンプル

横型・横文字のレイアウトサンプル
レイアウトサンプルは、名刺の作り方がわかるワークフロー紹介!名刺デザインの参考レイアウトも大公開! で紹介したパターンとバリエーションをベースに作成しています。
先に以下の記事を読んでいただくと、以降の内容がわかりやすいと思います。

名刺の作り方がわかるワークフロー紹介!名刺デザインの参考レイアウトも大公開!

2018.06.18

では、一つずつ紹介していきましょう。

 

① ロゴ左・上の名刺サンプル

ロゴ左上の名刺パターン

ベースのパターンとバリエーションから文字の位置を移動。
氏名と会社情報の位置をずらしてリズムを出しました。

② ロゴ左・センターの名刺サンプル

ロゴ左センターの名刺パターン

文字位置:氏名→会社名と住所→連絡先 のブロックごとにスペースを確保
デザイン:連絡先に縦の罫線

yama
このレイアウトでは縦に罫線を入れていますが、罫線は横でもOKですよ

③ ロゴ左・下の名刺サンプル

ロゴ左センターの名刺パターン

文字サイズ:氏名のフォントサイズを大きく
文字位置:肩書き・氏名を上に配置
デザイン:社名・連絡先をロゴマークの高さと揃える

④ ロゴ右・上の名刺サンプル

ロゴ右上の名刺パターン

文字位置:肩書き・氏名を下に配置
デザイン:「肩書き・氏名」と「社名・連絡先」を横並び

⑤ ロゴ右・センターの名刺サンプル

ロゴ右センターの名刺パターン

文字位置:会社情報をロゴマークの下へ移動
文字揃え:会社情報を右揃え
デザイン:「肩書き・氏名」と「ロゴマーク」を横並び。

yama
今回のサンプルでは⑤のパターンが好きですね

⑥ ロゴ右・下の名刺サンプル

ロゴ右下の名刺パターン

文字位置:会社情報を項目ごとに改行して全体の高さを出す
デザイン:氏名・会社情報の横幅を小さくして左下スペースに配置、ミニマムなイメージ

yama
シンプルだけどデザインしてますよw
⑥のパターンもいいですね

⑦ ロゴセンター・上の名刺サンプル

ロゴセンター上の名刺パターン

文字位置と文字揃え:センター合わせ

⑧ ロゴセンター・センターの名刺サンプル

ロゴセンター・センターの名刺パターン

デザイン:「肩書き・氏名」を横並びにして、天地の余白を作る

⑨ ロゴセンター・下の名刺サンプル

ロゴセンター・下の名刺パターン

文字揃え:左揃え

横型・横文字の名刺レイアウトを紹介しましたが、どうでしょう?

  • 文字の位置
  • 文字サイズ
  • 並び

これらを変えるだけで、他にも名刺レイアウトができそうですよね。

yama
ちょっと動かすだけだから初心者さんでも簡単にできちゃいます

さらにデザイン要素を加える場合は背景を配置します。

 

背景を追加した名刺レイアウトサンプル

背景を加えると、グッとデザイン要素が強くなります。
これまで名刺の背景を「白地」で作ってきたのは、名刺のレイアウトを知っていただくためです。

背景作りに一生懸命になりすぎると、必要な情報が載せられない(背景のデザイン上カットする)なんてことも起こり得ます。

背景作りのポイント
  • 情報をより整理するため
  • 内容をより印象づけるため

あくまで、名刺を見やすくするためのデザイン要素と考えましょう。

先ほどのサンプルの内、⑤と⑦のレイアウトに背景をつけてみました。

⑤-2 ロゴ右・センターに背景をつけた名刺レイアウト

ロゴ右センターの名刺パターン背景あり

「肩書き・氏名」のブロックと「会社情報」のブロックを背景色で切り返しています。
背景がつくだけでかなり印象が変わりますね。

⑦-2 ロゴ右・センターに背景をつけた名刺レイアウト

ロゴセンター上の名刺パターンの背景付

必ずしも全面を背景で埋め尽くす必要もありません。

サンプルでは上下の赤いバーを斜めにカットしています。
視線を誘導したり、文字情報の範囲を限定する役割を持っています。
ここで使用している背景色は、ロゴマークと同じ「赤」と「グレイ」を使っています。
背景を入れるにあたり、肩書きと氏名を横並びに修正しています。

yama
背景に色をつけるだけでも印象が変わりますよ!
試してみてください。

最後に、今回のまとめ

名刺レイアウトの基本である【横型・横文字 名刺】のサンプルを1つずつ紹介しました。

基本的なパターンとバリエーションから

  • 文字の位置
  • 文字サイズ
  • 並び

を変えることで、レイアウトは何通りもあることがわかると思います。

また、背景を配置する時は、名刺の掲載内容が犠牲にならないようにデザインしましょう。

それでは、今回はこのへんで。

名刺の基本パターンとバリエーションがわからない方は、こちらの記事を参考にしてください。

横型・横文字 名刺レイアウトサンプル




何でも聞いちゃってください!
ひとり広報 Line@

デザインのコツに関する質問・疑問、記事の「ここがわかりにくいぞ!」、デジカメの購入相談など。気軽に使ってください!

↓ コチラをポチッと

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA