Menu
無料メールマガジン

デザインのコツがわかる!
無料メールマガジン配信中!

デザインの基礎がわかる!
全10回だから気軽にできる!
実際のデザイン案件ベースの実習あり!

yama
ひとり広報・デザイナー
デザインがちょっと得意な静岡県民。趣味はカメラと写真。将来はフィンランドに移住し、オーロラを撮影したいと本気で思っている2児の父。
デザインのコツがわかる無料メルマガ配信中!詳しくはこちら!

360度カメラ RICOH THETA 初心者用使い方まとめ【撮影・編集・投稿・作例】

こんにちは、yamaです。

360度カメラ初心者用向けに、RICOH THETAの使い方 をまとめました。

  1. RICOH THETAシリーズについて
  2. 撮影、編集、投稿の基本操作
  3. ホームページやブログにTHETAの360度映像を掲載する方法
  4. THETA Vの作例

360度カメラの映像は特殊ではありますが、操作は難しくありません。
基本的な使い方だけでも十分楽しめます。

それでは、順番に紹介しましょう!

目次

RICOH THETAはこんな方におすすめ

  • すでにカメラを持っている方の2台目として
  • 家族や友人と一緒に撮影したい方
  • ブログやホームページで360度映像を公開したい方

@theta360_classicblue – Spherical Image – RICOH THETA

RICOH THETAは、360度を撮影できるカメラです。
一般的なデジカメとは違う描写が魅力ですが、最初に持つカメラというより、2台目以降やサブカメラとしておすすめです。

ひとりで撮影するより、家族や友人と一緒に撮影する時に楽しめるカメラです。子ども達に自由に撮られせると面白いですよ。

施設や店舗を紹介する時、360度カメラはその場の様子を1ショットで表現できます。
ブログやホームページに掲載すれば、宣伝ツールとしても使えます。
写真画質は一眼レフや高級コンデジの方が綺麗です。
ですが、THETAの写真をプリント目的で使うことはほぼないと思います。WEB用のカメラと考えれば、十分使えますよ。

RICOH THETAシリーズの紹介

THETA初心者、360度カメラって何?という方向けの記事です。
RICOH THETAの特徴 をまとめました。

THETAはラインアップも豊富で、最上位モデルのTHETA Z1から旧モデルのTHETA m15まで、5機種が THETA公式サイト でも紹介されています。

機種が多いと、どれを選べばいいかわからないですよね?
THETAの機種の違いも紹介しています。

▼ 次の関連記事で書いてあること

  • THETAの外観
  • THETAの特徴
  • THETA Vと他のシータとの違い
  • THETAとライバル機種との違い

あわせて読みたい
RICOH THETA V 比較レビュー!旧モデル、360度カメラのライバル機と比べてどう?【PR】 こんにちは、yamaです。 360度カメラを楽しむ日がついにやってきました。 今回紹介するのは、RICOHの360度カメラ THETA V(シータV)です。 この記事では、「THETA(シー...

THETAの使い方 撮影、編集、投稿の基本操作

THETA初心者向けの記事です。
撮影方法、アプリを使った編集、SNSへの公開 までを紹介しています。

操作画面のスクリーンショットを多く掲載しています。
この記事に沿って操作していけば、撮影から公開までできるようになっています。

▼ 次の関連記事で書いてあること

  • THETAの撮影方法
  • THETAとスマホの連携方法
  • アプリの紹介、インストール方法
  • THETA+を使った編集方法
  • SNSヘの投稿

あわせて読みたい
初心者も簡単!RICOH THETAの使い方:撮影・アプリ操作・公開方法を紹介 この記事では、RICOH THETAの使い方 を紹介します。 撮影・スマホとの接続・アプリケーションの種類と使い方・SNSの公開まで、THETA 初心者が使いながら覚えた内容...

THETAの360度画像をホームページやブログに掲載する方法

360度映像をブログやホームページで公開したい人向けの記事です。

  • theta360.com を使った表示方法
  • WordPressプラグイン「WP Photo Sphere」を使う方法

2つの方法を紹介しています。
360度映像をホームページに載せるなんて難しく感じますが、とても簡単なのですぐに導入できます。

▼ 次の関連記事で書いてあること

  • theta360.comの使い方
  • WordPressプラグイン「WP Photo Sphere」の使い方
  • WP Photo Sphereのカスタマイズ

あわせて読みたい
RICOH THETAの360度画像をホームページに表示したい!埋め込み方法2つを紹介 ここでは、RICOH THETAの360度画像をホームページやブログに表示する方法を紹介します。 お店の案内、絶景スポットなど、ホームページやブログで360度の画像を観せたい...

THETA Vの作例

子供達と遊びながら撮影しましたが、とても面白いですね。
ミラーボールやリトルプラネットの作例 も掲載しています。

THETAより高画質なカメラはたくさんありますが、「撮って・観て・盛り上がる」カメラってそうないと思います。
これだけでもTHETAを選ぶ価値はあると思います。

▼ 次の関連記事で書いてあること

  • 子供達が撮ったTHETAの作例
  • THETAを使った「かくれんぼ」
  • その他のTHETAの作例

あわせて読みたい
【作例】RICOH THETA Vの写真が面白い!家族で楽しむ360度カメラの遊び方 こんにちは、yamaです。 今回は、RICOH THETA V の作例写真 を紹介します。 子供達にも自由に撮らせてみましたが、ホント面白いですね。 RICOH THETA Vは画質を追求する...

最後に、今回のまとめ

RICOH THETA Vの使用レビュー・作例をまとめました。

写真画質で言えば、デジタル一眼や高級コンデジの方が綺麗です。
なので、最初の1台目に THETAを選ぶのは難しいでしょう。
「もう一台カメラを買ってみようかな?」と思った時、違う目的で使えるカメラがあると複数のカメラを運用しやすくていいかなと思います。

操作も簡単なので誰でも楽しめます。
ボクの家族はカメラに詳しくないですが、パッと撮って画像をグリグリ動かして遊んでいます。
子供でも操作できるのでみんなで楽しめますね。

RICHO THETAは、コミュケーションツールとして使えるカメラとして面白いカメラだと思います。

それでは、今回はこのへんで。

THETA Vのまとめ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
TOPへ
目次
閉じる