トミカ博 in 沼津 混雑状況は?おすすめの時間帯、アトラクション紹介!

こんにちは、yamaです。

沼津市キラメッセぬまづ 多目的ホールで開催されている「トミカ博inNUMAZU」へ7月17日(日)に行ってきました。

小学生くらいまでの男の子がいる家庭なら一度は買わされた買ってあげたことのある「トミカ」。子供達は期待感から数日前からMAXハイテンションでした。

トミカ博inNUMAZUは7月15日から期間を分けて6日間開催されます。
夏休みに入ってすぐのイベントとして気になっている方も多いと思います。

今回、ボクら家族と兄の家族で時間差で出かけてみましたので、時間による混み具合もレポートしていきます!

トミカ博 in 沼津 の概要

開催期間

2016年7月15日(金)~7月18日(月・祝)、7月23日(土)~24日(日)  6日間

開催時間

9:30~16:00(最終入場は15:30)

会場

キラメッセぬまづ 多目的ホール(プラサ ヴェルデ内) 〒410-0801 沼津市大手町一丁目1番4号

料金

  • 前売券:大人(中学生以上)700円、子ども(3歳~小学生)500円
  • 当日券:大人(中学生以上)900円、子ども(3歳~小学生)700円

アクセスマップ

トミカ博ってどんなイベント?

 トミカ博in沼津コンセプトは「トミカ工場にいこう」
もちろん、本物の「工場見学」ってことではなくて、展示ブースを見学したり、アトラクションブースでトミカの組立てを体験したりと、子供達が一日夢中になれるイベントになっています。

僕たち親世代からすると、ちょっと懐かしい感じもありながらディスプレイはバッチリ最近の作りと、大人も楽しめるイベントになっています。

カメラパパ&ママにとっても、子供達の夢中になっている「顔」を撮れる絶好の機会ですよ!

混雑状況は?オススメの時間帯は?

字が読めないボクの息子でも、ロゴを見れば「トミカ」って分かるんですから、その浸透率というかキッズ達の心をバッチリ掴んでいるトミカさん。会場が混雑するのは当たり前です。

yama
限定開催なので基本は混むよ。空いてるってことはないっす。
トミカですから

当初は兄の家族と一緒に行く予定でしたが、お互いの子供達が小さいってこともあり、それぞれの時間帯で行くことになりました。(子供が小さいと時間を合わせるってことも大変なんですよね)

10:00〜13:00が混雑のピーク

兄の家族は、滞在時間をなるべく長くするために午前中に会場に向かいました。会場到着が午前10時頃。
写真はありませんが、そのころの様子はディズニーランド級の混雑っぷりだったようです。

入場に1時間待ち。
実家の両親が兄家族と一緒に行ったようですが、「じいじとばあば」は入場前に脱落。まあ、そこまで待てないかもね、、。

会場内の混雑も壮絶だったようです。展示エリアはスルーして、目的のアトラクションにこれまた1時間近く並び、とりあえずの目的を果たして帰ったそうです。

おすすめ時間帯は14:30頃!

どれだけ穴場を狙っても混みます。
これは避けられませんが、比較的空いているのは最終の入場時刻15:30に近い時間帯です。(閉場は16:00)
見学時間もある程度は確保したいなってことで、ボクらは14:30頃会場に着きました。

入場は10〜15分程度。
駐車場のゲートには4〜5台のクルマが並んでいましたが、この時間帯は帰る人たちが多いようで、数分で駐車できました。
会場入口では10人〜20人位が並んでいましたが、まあそれも10分も待たなかったと思います。

入場口が混雑する理由はこれ

tomica0005

入場口では、チケット購入者を対象に限定トミカがプレゼントされます。
子供達にとっては、これも目的の一つですよね。

tomica0006
非売品のトミカなので貰えるのは嬉しいんですが、これ実は2種類あるんですよ。一つはハコブンダーというトラック、もう一つはマツダ コスモスポーツ消防指揮車です。
購入チケット1枚でトミカが1台プレゼントされます。
ボクらはチケット2枚あったので、1台ずつゲットしましたが、結構悩む子もいただろうなって思います。

トミカ博ってどんなことができるの?

tomica0003

最初に書いた通り、トミカ博は展示ブースとアトラクションブースに分かれています。
入場ゲートをくぐると展示ブースに繋がります。

このゲート付近で子供たちが貰ったトミカを開けたがるので、ゲートも一時的に混みますね(笑)

展示ブース

tomica0004

トミカタウンのジオラマ、パネルなどの展示が中心ですが、体験型のギミックも用意されています。
一つ一つ丁寧に見るとここだけでも相当なボリュームがありますよ。

yama
展示ブースは空いてましたけど、ウチの子供たちはほとんどスルーでした、、(汗)

アトラクションブース

展示ブースの奥にあるのが、アトラクションブースです。
メインはやはりこちらですね、展示ブースよりも人が集まっていました。

tomica0007 tomica0008

アトラクション前に待ち時間が表示されています。
ボクらがアトラクションエリアにいた15時頃は、どのアトラクションも40分位の待ち時間が表示されていましたが、実際は20分とかその程度だったと思います。

待ち時間も入場口で貰ったトミカで遊んでいたので、子供達はしびれを切らす事なく並ぶことができました。

tomica0009

各アトラクションは有料です。
プレイチケットを購入して、それぞれのアトラクションごとに決められたチケット代を支払います。

プレイチケット料金

  • 1枚→ 100円
  • 11枚綴り→1,000円

アトラクション1回でチケット5枚ほど必要なので、11枚綴りのチケットがオススメです。

おすすめアトラクションは?

先程購入した11枚のチケットで楽しめるおすすめアトラクションを紹介します。
人気が集中するのは、やはり「トミカが貰える」アトラクション。その中でボクらも楽しめたものを紹介しますね。

□トミカ組み立て工場(プレイチケット6枚)

自分の好きなカラーのパーツを選んでトミカが組み立てられるアトラクションです。
恐らくどこの会場でも一番人気でしょう!

tomica0010 tomica0014

パーツ選びからスタッフさんがついてくれますし、最終の仕上げもやってもらえますから安心です。

トミカつり(プレイチケット5枚)

ヨーヨーつりのトミカバージョンといったとこでしょうか。
1分間挑戦して、その日の最高記録を出すとプレゼントが貰えるアトラクションです。
最高記録に届かなくても、釣れたトミカの中から1つを持ち帰ることができます。

tomica0016 tomica0015

この日の最高記録は22個。ボクらの記録は9個でした。
最高記録よりも写真中央の黄色いトミカを狙ったのですが、獲れませんでした。

これは大人がやりたくなるアトラクションですね。小さい子供にはちょっと難しいかも。

限定販売のトミカもあるよ!

出口付近にはだめ押しとばかりに販売ブースが展開されています。
会場限定トミカもあったりで、ここもたくさんの人が集まってました。

tomica0017 tomica0018

限定販売のトミカに食らいつく娘。子供たちにとってトミカって特別なんですよね、きっと。

 

最後に、今回のまとめ

  • 10時〜13時は来場のピークです。
  • おすすめの時間帯は14時以降に入場して閉場まで遊ぶプラン
  • アトラクションブースは有料なので、先にプレイチケットを購入しよう!
  • トミカ組み立て工場は一番おすすめのアトラクション
  • トミカ釣りは大人が挑戦すれば最高記録も狙えるかも!?
  • トミカ博 限定販売のトミカもあるよ
  • そんなこんなでそれなりに出費がございます。。

14時頃の入場は、午前中からガッツリ遊びたい!って方には物足りない時間配分かもしれませんが、子供達の体力面などを考慮してプランを立てていただければと思います。

それでは、今回はこのへんで。

ひとり広報
Line@ 始めました !


  • デザインのコツに関する質問・疑問
  • デザイナーに仕事頼んだらこんな価格提示あったけけど、これって高いの?
  • 記事の「ここがわかりにくぞ!!」
  • デジカメ購入相談 など

「これってどうなの?」ってくらいの感じで気楽に使ってやってくださいな。

↓ コチラをポチッと

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA