強み診断 ストレングス・ファインダーの結果から「今」の自分を再確認してみた

こんにちは、yamaです。

強み診断で人気のストレングス・ファインダー。お盆休みを利用してボクも診断してみました。
めっぽう当たると評判のこの診断。
占いとは違いますけど、こういうの結構好きなんですよね。ホントかな?とか思いながらやってみました。

あなたの「強み」って何ですか?

ストレングス・ファインダーとは

20160820_sf002

全世界で38万部を超えるベストセラー作品「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす」をご存知ですか?
「ストレングス・ファインダー」はこの本で紹介されている「才能診断」ツールです。
診断では才能を34の資質に分類し、その34のうち優先度の高い思考、感情、行動のパターンなど5つを結果として出します。

才能って聞くと、生まれながらの特殊な能力とか素質って思いますよね。
本書では、才能を以下のように定義しています。

才能とは「繰り返し現れる思考、感情および行動パターンであり、何かを生み出す力も持つ資質」である。

なので、才能=スキル的なものではなくて、
思考や感情、行動のパターンから「その人の強みとなりそうな素材」を診断していくわけです。

これって、今現在働いている方にはもちろん、就職活動中の学生さんにも自己分析ツールとして良さそうですよね。

どうやって診断するの?

ストレングス・ファインダーで資質を診断するには、ストレングスファインダーのサイトにアクセスし、一冊につき一回だけ使えるアクセスコードを使って診断します。
ユーザー登録、アクセスコードの入力後、診断がスタートします。

日本語版ストレングス・ファインダーのサイトはこちらです。

書籍を購入しなくても、ストレングス・ファインダーの診断のみもできます。
その場合、クレジットカードが必要になります。

書籍があったほうが詳しい内容もわかるので書籍のコード利用をおすすめしますが、2回目とか家族もって場合はこちらですかね。

書籍を購入せずにストレングス・ファインダーの診断をする場合はこちら

 ストレングスファインダーでの診断時のポイント

  • 全ての回答が終わるまで40分くらいはかかります。ボクは子供たちが眠りについた後で実施しました。
  • 設問が多く最後の方では集中力も切れてきます。なるべく落ち着いた状態で実施することをおすすめします。
  • この診断は、繰り返される「自分の思考・感情・行動パターン」から資質を見つけるものなので、直感的に回答した方がいいです。

診断結果はこちら!

氏名をガッチリ漢字で入力しているのが、自分らしいです。普通はローマ字とかでRYUJI YAMAGUCHIとか入れますよね(笑)
それはそれとして、診断結果は以下の通り。

20160820sf

ボクは「未来志向」「最上志向」「収集心」「自我」「目標志向」が資質として出てきました。
もっとも強く出た「未来志向」とはこんな資質です。

未来志向

「もし・・・だったら、どんなに素晴らしいだろうなぁ」と、あなたは水平線の向こうを目を細めてみつめることを愛するタイプの人です。
未来はあなたを魅了します。まるで壁に投影された映像のように、あなたには未来に待ち受けているかもしれないものが細かいところまでみえます。この細かく描かれた情景は、あなたを明日という未来に引き寄せ続けます。
この情景の具体的な内容―より品質の高い製品、より優れたチーム、よりよい生活、あるいはよりよい世界―は、あなたの他の資質や興味によって決まりますが、それはいつでもあなたを鼓舞するでしょう。
あなたは、未来に何ができるかというビジョンがみえ、それを心に抱き続ける夢想家です。現在があまりにも失望感をもたらし、周囲の人々があまりにも現実的であることがわかった時、あなたは未来のビジョンをたちまち目の前 に呼び起こします。それがあなたにエネルギーを与えてくれます。それは、ほかの人にもエネルギーを与えます。
事実、あなたが未来のビジョンを目に浮かぶよ うに話すのを、人々はいつでも期待しています。彼らは自分たちの視野を広げ、精神を高揚させることができる絵を求めています。あなたは彼らのためにその絵を描くことができます。練習しましょう。言葉を慎重に選びましょう。できる限りその絵をいきいきと描きましょう。
人々はあなたが運んでくる希望に飛びつき たくなるでしょう。

うん。当たっていると思います。というか、ほぼそのまんまかと思います(汗)
あ〜ビックリした。以前、別の有料自己診断サービスを受けたこともありますけが、それよりも納得できるところばかりです。

診断結果から自分の「今」を考えてみる

未来志向が強く出たのはものすごく実感があります。
ブログを書くようになって「この先、どんな未来を手にしたいか」と毎日考えていますからね。当たり前とも言えますよね。

今回の「未来志向」は、現在のボクの頭の中を強烈に占めている思考パターンであって、根本的な資質なのかはちょっとわかりませんけど、被験者の思考が結果に出るという意味では、精度の高い診断だと思います。

しかし「夢想家」って言葉は気になりますね。できないことばかり想像してるみたいな感じありませんか?
それでも、未来の具体的な内容は他の資質や興味で決まるってありますから、ボクの場合、2番目の資質である最上志向あたりがポイントになるのかもしれませんね。

嫁さんに診断結果見せたところ、「収集心」「自我」は完全に当たっているとのこと。
また、「興味のないこと」「自分にできない事」をボクはまったくやろうとしない(興味を示さない)とも言ってました。(これは最上志向のパターンみたいです。)
他の資質については、現在のボクの考えが強くでたんじゃないかと言ってましたね。

最後に、今回のまとめ

  • ストレングス・ファインダーはあなたの強みを出す「才能診断ツール」
  • 書籍についているアクセスコードを使っての診断がおすすめ
  • 書籍なしで診断のみも可能
  • 診断には30~40分は必要
  • 設問が多いので集中できる環境で診断しましょう
  • 現役サラリーマン、就職活動中の学生さんにも「自己分析ツール」としておすすめです。

診断結果も当たっていて凄いと思いますが、今回は嫁さんの分析力にちょっとビックリしました。
嫁さんにも近いうちにストレングス・ファインダーに挑戦してもらおうかなって思います。

2 件のコメント

  • おもしろそうですね!
    未来志向、きっと私もそうだとかんじました。

    クレジットカード番号入力がなければやってみたかったなー。
    素敵な情報ありがとうございます

    • みかわみき さん
      コメントありがとうございます!

      ストレングスファインダー面白いですよ〜。
      本としても面白いので、おすすめです。
      あ、でも本を購入される時は中古はストレングスファインダーの診断ができないので、新品をご購入くださいね。

      診断だけもできますけど、本が手元にあったほうが診断結果を理解しやすいですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です